企業メッセージ

”和して未来へ スクラム&トライ”

”和して、未来へ スクラム&トライ”


昨年、創業60周年を迎えました。 


今日まで、創業者、2代目の「おもい」を受け継ぎ、それらを温め、今の時代に合ったものを模索してきました。

未曾有のコロナ禍の下、改めて会社の歩みを振り返り、業績や会社を支えてきてくれた多くの人々にもおもいをはせながら、

感謝の念を抱きながらこれからの会社の在り方を明らかにしてきました 。

「新しい酒は、新しい皮袋に入れよ」ということで、まず、新しい会社のマークづくりに着手しました。

3つの輪と、樹の幹と行動をモチーフにしたものです。

イメージカラーは青みが少し入ったグリーンで、新しい組織の在り方を表しています。

経営理念もまとめました。


すべては、「和」の一文字に集約されています。


月並み、ありふれている、と言われそうですが、「和」に行き着きました。

「和を以て尊しとなす」、聖徳太子の有名な言葉でもあります。


これが経営理念の中核をなす基本理念です。

どんな会社にしようか、という企業理念は、「いい会社をつくろう!」


私が尊敬している経営者の一人に株式会社伊那食品工業の塚越寛氏がいます。


その会社の経営理念をいただきました。


また、同社が掲げている「年輪経営」も大変共感しまして、採用させていただきました。


年々、厳しさを経て刻まれる年輪。


年輪を刻みながら成長していくイメージが当社にとても合っていると思うからです。


それらを実現するために、とにかく動こう!ということで

「行動、考動、考働」「こうどう、こうどう、こうどう」という行動理念を設けました。

これらが、新しい三輪組の経営理念です。この「おもい」を会社全部に浸透させていくように行動したいと思います。

そして、企業メッセージとして「和して、未来へ」を掲げました。

お客様に喜んでいただき、それをまた喜びとする社員の人づくりに全社一丸、心を合わせ、

スクラムを組んでトライしていきますので、 よろしくお願い申し上げます。

2021年2月